2月28日(日)、こころもからだも温まる「ハッピー笑いヨガ」が開催され、大勢の方が参加されました。

2月28日(日)、浜郷小学校体育館にて、げんきはつらつ委員会の主管で、三世代交流事業・ こころもからだも温まる『ハッピー笑いヨガ』が開催されました。

浜郷小学校全区で募集し、各町老人会の方々、小学校・浜郷支所・市民館にて応募されたお父さ ん・お母さんたち、小学生、小さい子供たち、スポーツ少年団員等約190名の方々が参加されました。

当日は、春を思わせる絶好の天気となり、汗をかくほどの天候でした。ヨガスタジオ『プラーナ』 から来ていただいた 5 人のインストラクターのご指導で、普段出さないような大きな声で「ワッハ ッハー」と笑い、本当に身体だけで無く『心』も温まった気がしました。

三世代交流事業として、おじいさん・おばあさん世代、お父さん・お母さん世代、小学生のおに いちゃん・おねえちゃんだけでなく幼児のぼく・わたしも参加し、笑って・大きな声を出して・握 手して・知らない人と手をつないで、みんなで一緒に楽しみました。

参加されたお年寄りの方が、帰られる時「ありがとう!腰がまっすぐ伸びた感じや!」「おっき な声で笑って、腹の中の悪い空気がみんな出てスッキリや!」等と言われていました。

おじいさん・おばあさん、ご参加ありがとうございました!!
なお、この事業は、毎年10月~12月の間、皆様からお寄せいただいた「赤い羽根共同募金」 からの助成金で実施されました

※以下当日のスナップをご紹介します。

ハッピー笑いヨガPDF版記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA