三世代交流「ウォークラリー」を開催しました。

2020年11月29日(日)、三世代交流「ウォークラリー」(げんきはつらつ委員会主管) を開催しました。

各町老人会の方々、スポーツ少年団の子どもたち、各町のご家族、スタッフ計約180名にご参加いただきました。

開会式の後、『伊勢市・健康体操』を皇学館大学・教育学部助手の中村真緒先生にご指導いただき準備体操として行いました。

天気が良く温かい日で、汗をかくほどでした。

健康体操で、身体をほぐした後、6~8人のグループ毎に浜郷小学校を発着点として、3.7キロのコースに出発しました。

初めてのウオークラリーで、各グループでウオークを楽しみ、3ヶ所のポイントで、チェックカードにスタンプを押してもらい、ゴールまでどれくらいの時間で回ってくるかというウオーキングゲームでした。

早さを競うゲームで無く、設定された時間(隠しタイム)に近い順に順位が着くというルールで、今回の隠し設定タイム60分に一番近いチームから5位までに、賞品が授与されました。1番のチームは、60分40秒で回った「通町の3歳の子・おばあちゃん」三世代でご参加のグループでした。   天気の良い日で、本当に楽しい一日でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA