2014.8.3

8月3日(日)、黒瀬市民館にて役員・代議員及び各自治会のリーダーを対象に、「防災講座」(避難所運営体制づくり)が開催されました。講師として、昨年度からアドバイザーとして指導いただいているミューチャルエイド東海の森本宏氏をお招きし、伊勢市危機管理課の山口課長・太田係長はじめ、市民交流課からもご出席いただき、開催させていただきました。

内容は、今、全国各地の講習会で実施されている「避難所運営ゲーム(HUG)」を中心として行われました。このゲームは、6~8人編成された班で、起こりうる様々な事象に対していかに処理をしていくかを考えていくゲームで、非常に奥深い内容でした。参加の皆さん、休憩時間にも話し合っているほど熱心に取り組まれていました。